2016年08月02日

ブドウやられた

ブドウがポツリポツリと色づいて来たので、昨日何粒かつまんでみました。
植え付けてから(実生の鉢植えだけど鉢底から地面に根付いた)初めてまともな味の実が食べられて、大変満足していたのでした。
それがですね、今日、なにげにブドウの下の水場を見ると、ブドウの皮(食べかす)が落ちているではありませんか。誰か食べた??? 下からのぞくと、1房きれいに実がなくなっています!!!
これは… もしかして… ハクビシンかしら?
 
はじめは、人が庭に入り込んで食べたのかしら?と思ったけれど、1房だけ全ての実がきれいに採られているところをみると、これはハクビシンの仕業なのではないかと、思ったのであります。
ハクビシンはたいへんきれいにブドウを食べると聞いたことがあるのです。しかもブロック塀の上を歩くハクビシンを昼間2回ほど見たことがあるし(10年のあいだに)。
 
もしかして、消えたナスもそうだったのかな?
 
  きれいに食べられた房
160802-3.jpg
 
どれも立派な房ではないけど 
160802-2.jpg
 

 
食べかす 
160802-1.JPG
 

 
posted by コルリ at 19:41| Comment(0) | その他の生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。