2014年06月29日

サン・テグジュペリの言葉

以前にご紹介した、サン・テグジュペリの言葉です。
人生には解決なんてない。ただ、進んでいくエネルギーがあるのみだ。とサンテグジュペリも言っています。(ku:nel 江國香織姉妹の往復書簡より)
 
 
 
『夜間飛行』を読んでいたら、その言葉に遭遇しました。
堀口大学さんの翻訳では次の通り
ロビノー君、人生には解決法なんかないのだよ。人生にあるのは、前進中の力だけなんだ。
 
さらに続けると
その力を造り出さなければいけない。それさえあれば解決法なんか、ひとりでに見つかるのだ。
 
 
 
言葉というのは、どこを切り取るかで、意味もだいぶ変わって来るものです。切り取ったことで、よりパワフルな言葉となっていますよね。
posted by コルリ at 01:02| Comment(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

ハシビロコウ

正面顔、制作中。
140628-2.jpg
posted by コルリ at 18:44| Comment(0) | イラスト、絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネジバナの侵略

2011年にはひょっこり1本咲いて「かわいい、かわいい」といっていたのです。
 
 
それが…140628-1.jpg
ネジバナがじわじわとはびこりまして…
今年はこのように  → → →
 
多肉植物(イワレンゲ?)が減ってきました。
どうしたものか。。。
 
 
 
 
 
 
posted by コルリ at 18:34| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月26日

庭のあと・さき

140625-1.jpg『庭のあと・さき 三人展』
 〜29日まで
 
 手法の全く違う3人の
 静かで華やかでリズミカルな
 庭の世界が気持ち良いです〜
 
 
続きを読む
posted by コルリ at 02:34| Comment(0) | アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

重力

きょうは、からだが重い
手でつかんだ物がことごとく落ちる
上にのせた物が落下する
そして、へこむ
重力がしんどい
posted by コルリ at 21:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

王子でカフェ部

140622-1.jpgバルテュス展の帰りに立ち寄ったのは、王子にある「カフェ ウィンド
はからない こねない まるめない」の著者、根岸ひとみさんのお店。入りやすい小さなカフェです。カウンターのみ10席ほど。お一人で手際良く切り盛りされていました。 地元にすっかりなじんだ雰囲気です。
ランチは2種類。パニーニランチにしました。
140622-2.jpgボリュームたっぷりのおいしいパニーニと、ジャガイモとゴーヤ?のやさしいお味のスープと、いろいろ入ったポテトサラダとピクルス。デザートとコーヒーも♪ これで900円!満足満腹です〜
パニーニは、本にあるレシピらしいので、私も焼いてみたい。焼き上がったパンを、再度何かにはさんで焼くのでしょうか?
次回は雑穀入りライスのランチもいただいてみたいです。
 
 
140622-3.jpg ちょうど見頃の飛鳥山のアジサイです。
140622-4.jpg
posted by コルリ at 03:52| Comment(0) | カフェ部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

夏至のおやつ

夏至に「スイカ解禁」は言わずと知れた(?)マイルール♪
初物は熊本産の黒い小玉スイカ。果肉がしっかりしていておいしかったです。
 
140621-1.jpg
さて、朝のおやつはといいますと、朝採りキュウリと自家製味噌。
「ああそうだ!」と今年仕込んだ味噌の封を解き、かきまぜました。まだ色の薄い甘い味噌ができていました〜 いつもかきまぜずに1年が過ぎ、まっくろくろの味噌になってしまうので、今年は早目に冷蔵庫に入れようと思います。あと1〜2か月発酵させましょう。今日の味見もなかなかいけるお味でございました。
自分で育てたキュウリ(やや育ち過ぎ)もうまい! まさに、手前キュウリに手前味噌
posted by コルリ at 19:21| Comment(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月20日

前方後円パン

140620-2.jpg写真は、なぜか緑の中の前方後円パン
右側が前方部分で左側が後円の部分。ふくらむと形の差がわからないですね。そのあたりを次回また工夫しましょう。
最近はドライイーストばかりでしたので、久しぶりに白神こだま酵母を使用してみました。1月に賞味期限が切れてましたが自分が食べるので気にしな〜い 部屋が「酵母だあ〜」という香りに包まれております♪
posted by コルリ at 19:54| Comment(2) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルテュス展

昨日、バルテュス展に行ってきました。
   東京都美術館 明後日22日(日)まで
 
混んでいたら諦めようと思っていましたが、お昼少し前、思ったよりすいていて、比較的スムーズに鑑賞できました。その後じわじわと混んで来ていたようです。1993年の東京ステーションギャラリーでのバルテュス展にも行きましたが、今回は、会場内に作られたアトリエ(運んだそうです)も見ることができます。壁に「木」とか書いてあるのですよ〜筆の絵の具落としに書いたそうです。
前回は予備知識なしに鑑賞したので、少女の絵の雰囲気にひたすら圧倒されたものですが、今回は、マットなマチエールや画面構成など、じっくりと味わいました。前回うっとりと見とれた『猫と鏡V』には再会できませんでしたが、黒いインクだけで描いた小さな物語『ミツ』と『嵐が丘』の挿絵には、特に心を奪われました。『ミツ』の本は前回会場で購入して、今も宝物です。
 
帰りに王子に寄って、カフェ部の活動と、飛鳥山のアジサイを見ました。アジサイは丁度見頃でした。
日射しが強かったせいもあるのでしょうか、とっても疲れてしまい、やっとこさ帰宅。疲れすぎると眠れないのね。
 
posted by コルリ at 13:45| Comment(0) | アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月14日

満月とハニーサックル


140614-1.jpg 2月の大雪でバキッと倒壊してしまったオベリスクのハニーサックルですが、オベリスクにあまりにしっかりとぐるんぐるんに絡んでいたので、しかたなく強く刈り込んでやっとこさはずし、
(←)3月下旬、このようにアーチ型の支柱を使ったあたかもオベリスクのようなものに誘引したのでした。

140614-2.jpg
今年は咲くかしら?と心配でしたが、あっというまに茂り、茂り過ぎで何度か透かし剪定もして、
(←)現在このように花盛りでございます。 昨夜は満月。深夜に庭に出ると、月光とハニーサックルの香りで、別世界のような庭でございました。
 
 
 

   
posted by コルリ at 16:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生きているということ

中学の教科書で、「人間は考える葦である」という有名な言葉を知ったとき、衝撃を受けたんです。人間って、思考することだけで十分存在価値を保証されるんだって。それでいいんだって気づかされて少し楽になったのを覚えています。
     (大宮エリー「生きているということ展」に寄せた言葉 asahi.comより)
 
 
もうどうしようもなくダメダメな時は、最低限、思考して存在しているだけでよしとしよう。
それがあさはかであろうとかまわないさ。
posted by コルリ at 12:12| Comment(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月12日

カメムシ大量発生?

埼玉県は果実の害虫であるチャバネアオカメムシが大量発生しているとして、注意報を発令したそうです。
チャバネアオカメムシ。ジューンベリー祭りをしていたのもかれらだったみたいです。
 
 
カメムシがスギやヒノキの実を好むとは知りませんでした。今年は花粉が少なくて実が少なかったので、餌を求めて果物への飛来が増えているそうです。スギやヒノキの花粉が少ないと花粉症の人は助かるんですけどね。
 
posted by コルリ at 19:53| Comment(0) | 虫とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初収穫

140611-1.jpg140611-2.jpg

ナスとキュウリ、初収穫しました。
ナスの最初の実は早目に収穫とのことなので、まだ小さめですが収穫しました。
ナスの味はあまり感動しなかったけれど、キュウリは甘味があっておいしかった♪
今年はキュウリとニガウリで緑のカーテンを育成中。まだスカスカ〜
posted by コルリ at 03:10| Comment(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月09日

おやつ2種

140609-5.jpg seesaaブログが10日間のメンテナンスに入るとのこと。いつまでアクセスできなくなるのかまったくわかりませんので、とりあえず意味もなく記事をアップ。
まず土鍋プリン。 ただ土鍋で作ったというだけですが〜 バットに湯をはって、オーブンで焼きましたが、途中様子を見て「後もう少し」と放置したら、お湯がなくなってしまい、プリンが沸騰しておりました(涙)見てわかる通り、周りにすが入ってしまいました。真ん中だけなめらかプリン。
 
 
 
 
140609-4.jpg
ぐるぐる紫蘇クッキー
ちょっと塩味の素朴クッキー、そば粉も少し入れました。 生地にはシソの実のオリーブオイル漬けが入っていて、ぐるぐる部分はシソの生葉です。 焼いているときはシソの香りがするのですが、食べるとそうでもありません。シソの実のぷちぷちとした食感が気に入っています。
posted by コルリ at 14:21| Comment(2) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アゲハの幼虫

140609-2.jpg10センチぐらいに成長した日向夏(ヒュウガナツ)の実生苗の葉っぱを食べ尽くし(涙)、ビニールポットの縁を移動していたアゲハの幼虫。山椒の鉢植えに引越しさせることにしました。山椒にはすでに先住の幼虫がいるんですけどね〜(チョウチョの幼虫はついつい育ててしまう)。葉っぱにのせて移動させようとしたのですが乗り切らず、指で受けたら、キュッと、ちっちゃな足でキュッとね、指をつかんだのです。なぜか、小さな子どもと手をつないだときの事を思い出しました。
ところで、写真の幼虫の後頭部みたいな部分、黒と水色のラインがあるのがわかりますか?(クリックで拡大します)こんなカラーがひだにかくれているのですね〜新たな発見でした。
 
 
続きを読む
posted by コルリ at 10:47| Comment(0) | 虫とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かりかり小梅

140609-3.jpg
6/1 かりかり小梅を600g漬けました。
塩分18%
写真は漬けた翌日。あっという間に梅酢が出るのですね。でも梅酢の量が足りないようなので1日に何度も撹拌しています。
なぜ600gという半端な量なのかというと、400gを甘いかりかり小梅用に漬けたから。
どちらもうまく漬かりますように
posted by コルリ at 10:29| Comment(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月04日

うっかり うか?

今朝早くコンビニにコピーをしに行く途中、道に落ちている物を見て「まさかね」と思い通り過ぎたのですが、でもやっぱりよく似ていたので戻って近づいて見たら、間違いなく『アブラゼミの死骸』でした。
まさかねぇ
連日の夏日でうっかり羽化してしまったのでしょうか?
他に考えられないですよね。
誰かが標本を落としたとか?
あとでもう一度見てこようかな。
 
 
夕方もう一度同じ道を通ったのですが、アブラゼミの死骸は見つかりませんでした。
風で飛ばされたのか?カラスに食べられたのか?幻だったのか…
posted by コルリ at 09:20| Comment(0) | 虫とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

古墳ケーキですってぇ!

古墳マニア大絶賛の奈良の『古墳ケーキ』(おたくま経済新聞さんより)
 
おおっ 発掘したい♪
posted by コルリ at 21:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お茶でも飲みましょうかい♪

 
お茶したら、さぁ、今日も1日たのしみませう。
cafe japan!
posted by コルリ at 10:32| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月02日

今年のジューンベリー

140602-1.jpg
かなり大きくなりました。
5/17の写真です。もう色づき始めています。 隣りの家の木(矢印で示しました)にヒヨドリの家族が棲んでいて、私よりも近い場所から色づき具合をチェックしています。

 
140602-2.jpg
5/20の写真です。どんどん色づき、赤い実はもう食べられます。 お願い、上のほうのは全部あげますから下のは私に残してね。と心の中でお願いしていましたが、ヒヨドリ、ムクドリ、カメムシさんたちは連日朝から「ジューンベリー祭り」です。

140602-3.jpg
私も負けじと、朝摘みジューンベリーです。
ジャムも少し作りました。
今年の味は、、、物足りなく感じました。たくさん成ると味もうすくなるのでしょうか?初めて収穫した年が一番感動したように思います。それは初めてだったから?

 
140602-4.jpg 5/26の写真です。残りわずか。。。
そして
ジューンベリーなのに
ジューンを待たずに祭り終了〜
となりました。

 
posted by コルリ at 19:07| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする